FC2ブログ






















健やかな毎日をサポートをする青汁【葛の花イソフラボン青汁】から最新情報です! 



            【葛の花イソフラボン青汁】葛の花イソフラボン青汁は、

      体重やウエストの周囲径を減らすことが報告されている機能性関与成分

       「葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)」を、配合しています。

          同成分には、基礎代謝を高めて脂肪の分解と燃焼を促進し、

            肝臓に運ばれた糖や、脂肪酸などの脂が中性脂肪に

           なるのを抑制する作用があることが報告されています。

                  ⇒【葛の花イソフラボン青汁】

                        つまり・・・


       葛の花イソフラボンは、内臓脂肪と皮下脂肪をダブルで減らすのを
       助ける成分です。

       肥満気味な人の体重・ウエスト周囲径・内臓脂肪・皮下脂肪を減らす
       のをサポートするとして、機能性表示を取得、臨床試験で実証されて
       います。

       ちなみに・・・葛の花エキスは「葛」の花部から抽出した、イソフラボン
       を特徴成分として含む機能性素材です。

       葛はマメ科の植物で日本から中国、東アジアに分布し、日当たりの
       よい山野に生育している半低木性のつる性植物です。
       葛の花は、夏から秋にかけて咲くきれいな紅紫色の花です。

       この葛の花イソフラボン由来成分を青汁に含有させました。

       巷にあふれている置き換え商品やすっきりサプリは、ただただ
       すっきりさせることに重きを置きがち。

       そのためお腹が緩くなったり、すっきりはしているもののぽっこり
       お腹は変わらず・・・。
       美容面にもトラブルが、、、といったケースが多いです。

       葛の花イソフラボン青汁は、アシタバ・ケール・長命草・ヨモギ・桑葉、
       大麦若葉と、6つの国産青汁素材で、ビタミンやミネラルもしっかり配合。
       体重・ウエスト周囲径・脂肪を減らすのをたすけつつ、必要な栄養も
       サポートします。

       また、無理なく続けられるよう、おいしさにもしっかりこだわりました。
       抹茶のような味わいで、さらさらと飲みやすく、お茶代わりに飲んでいる、
       という声も、いただいています。

       また、有機溶剤などの化学物質を使わず、昔ながらの伝統的なお茶の
       抽出方法を参考にした独自の抽出方法で精製。
       素材の組み合わせで作る自然のうまみで、無理な排出を促す成分は
       入っていないため、おなかが緩くなったりせず安心してお愉しみ
       いただけます。

       40代以上になり、急にポコンとでるお腹。
       食事と運動に気を付けて、この「葛の花イソフラボン青汁」をプラスすると、
       バランスよく栄養も取りながら脂肪燃焼をサポートするのでこれまで
       いろいろ試してきてダメだった、という方にもおすすめです。

              詳しくはこちら⇒【葛の花イソフラボン青汁】

           
スポンサーサイト




[2019/09/02 11:15] 青汁 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する